モータースポーツ

紫電テスト始まる。

3月からのSUPER GT開幕に向け、まだまだ寒さ真っ最中の2月1日、静岡県富士スピードウェイでヨコハマタイヤ主催の占有テストが行われた。

昨年惜しくもドライバーチャンピオンは逃したものの、チームチャンピオンを獲得した「Cars Tokai Dream28」の「プリヴェKENZOアセット・紫電」もこのテストに参加。
開幕までの準備を進めた。…・いと思っていたが。

0801sgtyt008.jpg


クリックして見てください。

 なんとここ御殿場周辺は前日夕方から未明に降雪があり、標高も高い富士スピードウェイがある小山町は(私の)見た目でも15cm以上の積雪。

 御殿場インターを降りたあたりで雪景色。「こりゃ(テスト)走れるのか?」と思いつつ、サーキットへ向かう。

 そこへサーキットに一足先に到着していたエンジニアのシンちゃんから電話が…「今日は中止なりました。」「そうなの!!」と思いつつも「やっぱりそうか」と言う思いも…。

 でもここまで来たのならととりあえずサーキットへ…。

 そこで見た驚くべき光景!!と言っても十分想像できる光景ですが…。

0801sgtyt002.jpg
ストレートはご覧の通り…。
0801sgtyt010.jpg
特にピットロードは日陰となり、なかなか解けない。

0801sgtyt001.jpg
無駄足に終わってしまった高橋選手。今まで大雨や、濃霧で走行不能になった事はあるが、降雪による走行不可は初めての経験。って、そうした季節はオフシーズンですから…。
0801sgtyt012.jpg
早々に撤収作業。こういう時に必ず出る冗談は「スタッドレスタイヤ無いの」「こんな太いのは無いからな~」

0801sgtyt011.jpg
天気は良いので、撤収終了頃にはコース上はウェット路面になってきていたが、ランオフエリアはまだ雪が残る。コースアウトしたら止まらない。

0801sgtyt004.jpg
素晴らしい富士山の眺め。冠雪も随分低いところまで…。



新たな動きをチョッと…

せっかくなので、紫電の製作とメンテナンスを担当するムーンクラフトのレーシングガレージへ行く。
実はここには、今年新たにチャレンジする為の、マシンのメンテナンスが行われております。
2月19日のカーズ東海の走行会で走るかも…。

0801sgtyt005.jpg
0801sgtyt006.jpg
詳細はもう少しアトデ~…お楽しみに。

DATE:2008/02/02