店舗直送ブログ

スーパー耐久 in もてぎ⑤

本社
2022年09月19日

9/2(金)のHRCさん提供のオシャレ弁当はロコモコ丼!!

金曜日だと時間に少し余裕があるので比較的ゆっくりと食べることができます。これで、午後からの走行に向けての英気を養います。

14時からも2時間みっちり予定をこなしていきます。

ドライバー交代に備え、メカニックはピットインの準備します。

ドライバーも、メカニックも決勝時のピットインを想定し素早く交代、交換をしていかなければなりません。

走行が終ったドライバーはこちらの前線基地での確認作業が重要になります。1周の走行タイムだけでなく、各セクタータイム(コースを分割し区間毎のタイムが計測されています)や、車両に取付けてあるデーターロガーで様々なデーター(コーナーの侵入・脱出速度など)が取られているので、それらを元に修正箇所などを確認していきます。

この作業を繰り返し、自身の癖や苦手な区間を洗い出し、タイムをコンマ何秒とか、秒単位の詰作業を繰返し、1周のタイムを上げていきます。圧倒的に走行量の少ないドライバーはこの作業で飛躍的にタイムを短縮することも可能になります。ドライバーも指摘される事はだいたい身に覚えがあるようですけどね~(笑)

↑いろいろな御指摘、御指南を受けているの図

走行時間が終ると、メカニックは翌日の予選に向けて車の準備をしていきます。

これらの作業が終ると宿泊地へと戻ります。