モータースポーツ

2014年SUPER GT参戦概要

2001年の全日本GT選手権の初参戦から14年、「Cars Tokai Dream28」は、2014年度も 「AUTOBACS SUPER GTシリーズ GT300クラス」に参戦いたします。

2013年、満を持して投入したNEWマシン「Mclaren(マクラーレン) MP4-12C GT3」・・・だが初期トラブルに悩まされシーズン前半を棒に振り、何とか良いパフォーマンスを示し始めたのはシーズン終了間際・・・シリーズ戦終了後の特別戦JAF GPで、加藤寛規選手が素晴らしいパフォーマンスを見せ優勝。

MASP4216

2013年特別戦 JAFGP第2レース、加藤寛規選手優勝!

ようやく実力の片鱗を見せつけたが、シーズンを通じての戦闘力において、他のマシンと互角と思えるものではない。
チームとしては2014年の参戦に向け、問題点を洗い出し、英国のメーカーも交え選択肢を検討した結果、「Mclaren(マクラーレン) MP4-12C GT3」での継続参戦を決断いたしました。
マシンの熟成度では、ようやく他のGT3マシンとのスタートラインに並んだというレベルだが、マシンのポテンシャルを引き出すのはドライバーは勿論、エンジニア、メカニックを含めたチームスタッフであり、それこそがモータースポーツの醍醐味。
2014年は期待に応えるレースを展開したいと思います。

ドライバーは2006年からペアを組み9年目となる、「高橋 一穂、 加藤 寛規」両選手がドライブ、これまで同様、「ゼッケン2」に大いなる応援をお願いいたします。

チーム名         :Cars Tokai Dream28

マシン名         :未定

チーム監督       :後藤  誠

ドライバー        :高橋一穂   加藤 寛規

シャシーメンテナンス :ムーンクラフトカーズ

エンジンメンテナンス :戸田レーシング

マシン          :Mclaren MP4-12C GT3

エンジン        : M838T:3.8L V8ツインターボDOHC

タイヤ          :YOKOHAMA

2014年の活躍を乞うご期待!!

photo(1)

2014年「Mclaren MP4-12C」、仕切り直しで再挑戦。

レースレポートはFacebookのアルバムでUPしております。

DATE:2014/01/24