CSR活動

職場体験学習の受入

地域への取り組み
2016年09月01日

2016年も、20店舗で職場体験学習の受入を行いました。

Honda Cars 東海・岐阜中央では、子供達の育成支援を目的に、店舗近隣の小中学校の要請に応え、1995年頃より毎年「職場体験学習の受入」を実施しております。

職場体験学習とは、子どもたちに職業の現場体験を通じて社会について学び、自分の将来について考えるきっかけを提供する学習活動です。

家族と共に乗ったりする事はあっても、子どもたちにとっては直接的には馴染みのない自動車。
専任の担当者を設け、営業・サービス・事務・交通安全に対し、楽しみながら業務について知っていただきました。
また、洗車や空気圧の確認など実際の仕事を体験していただきました。

当社での職場体験学習が、クルマを好きになるキッカケや、仕事・職場は厳しいだけではなく「明るく楽しい所」と感じてもらい、将来の職業選びに役立てていただけたらと思います。

今後も職場体験学習の受入を通じて、地域に根ざした社会貢献活動を行ってまいります。