CSR活動

金城学院大学の学生が、ホンダカーズ東海の新設店舗のデザインやアイデアに挑戦。

産学連携
2018年12月25日

このたび株式会社ホンダカーズ東海は、名古屋銀行に金城学院大学との産学提携の仲介を依頼し、金城学院大学 生活環境学部 環境デザイン学科の学生の皆様へ、新設店舗のプロデュース依頼をいたしました。

プロジェクトの期間は2018年9月から12月までの約4か月で、ホンダカーズ東海の「情報発信基地として、ホンダファンの拡大と深化を追及」というコンセプトに基づき、「大型商業施設内に入る店舗」という想定で学生の皆様に案づくりを依頼。プレゼンテーション方式で、最終的なデザイン案を発表するというものでした。

連携組織:

株式会社名古屋銀行
金城学院大学 生活環境学部 環境デザイン学科 白川在ゼミ(白川 在准教授、学生6名)
リコージャパン株式会社
VTホールディングス株式会社
株式会社ホンダカーズ東海

期間:

2018年9月~12月までの約4か月

目的:

女性や若者に興味を持ってもらえる店舗つくりを進めるにあたり、学生の独創的・柔軟なアイデアを取り入れる試み。
今後の新規出店や店舗改装で採用を検討する考え。

コンセプト:

「情報発信基地として、ホンダファンの拡大と深化を追及」
地域密着型営業の進化、新たな店舗・スタッフ像/次世代ショールームの試行、社会貢献活動の拠点など。

プログラム:

【企画説明会】連携企画について説明

学生の皆様に対し、自動車販売業をとりまく今後やホンダカーズ東海の特徴、このたびの企画の趣旨やコンセプトの説明。
また、複数の実車に触れてもらい、クルマを体感してもらった。

企画説明会
コンセプト

【発表会】新設店舗デザインのプレゼンテーション(12月12日)

金城学院大学(名古屋市守山区)にて、プレゼンテーション形式にて発表。
学生の皆様が考えた自動車販売店のデザイン案を、2チーム(1チーム3人)分かれてプレゼンテーション。

メディア掲載:

出典:2018年12月18日(火)中日新聞 地方経済面(9面)
出典:2018年12月18日(火)中日新聞 地方経済面(9面)
出典:2018年12月13日(木)中部経済新聞 (3面)
出典:2018年12月13日(木)中部経済新聞 (3面)
出典:2018年12月13日(木)日刊工業新聞 (6ページ)
出典:2018年12月13日(木)日刊工業新聞 (6ページ)
※日刊工業新聞社の転載承認を受けております。

関連リンク:

名古屋銀行|名古屋銀行が金城学院大学と株式会社ホンダカーズ東海との産学連携を仲介~金城学院大学生が実践的な店舗デザインを提案~
https://www.meigin.com/release/files/20181213kinjo_honda.pdf

金城学院大学|環境デザイン学科 白川在ゼミが取り組んだ株式会社ホンダカーズ東海の新設店舗デザインプレゼンテーションについて、中日新聞で紹介されました。
http://www.kinjo-u.ac.jp/pc/media/802.html