ETC

快適!安心!お得!な有料道路自動料金支払いシステム。

ETC

ETCとは

ETC(Electronic Toll Collection System:有料道路自動料金受収システム)とは自動車に装備した車載器と料金所に設置したアンテナとの間で無線通信により料金支払いに必要な情報がやりとりされ、ノンストップで自動的に通行料金がお支払いいただけるシステムです。

ETCのメリット

メリット1:ETCならキャッシュレスでラクラク!

小銭やチケットの準備も必要なし。クレジット決済だから費用計算も明確です。

メリット2:Honda 純正は3年6万km保証!

お客様に安心してETC車載器をご利用いただく為に、Honda純正用品にはすべて「3年6万km」の保証がついています。

メリット3:ETCなら絶対お得!

各高速道路株式会社の各種割引制度がご利用いただけます。

従来のETCが進化し「ETC2.0」へ

「ETC2.0」では、渋滞回避支援や安全運転支援、自動料金収受などのサービスが受けられます。
また、2016年4月から首都圏の一部道路で、ETC2.0車載器を装着した車両を対象に、割引も実施されています。
今後は道路交通情報や走行履歴・経路情報などのビッグデータを活用して、さまざまな新しいサービスが導入される予定です。

ラインアップ

発話型ETC2.0車載器(GPS付/アンテナ分離型)

GPSとスピーカーを搭載しているのでカーナビとの接続が不要。
渋滞回避支援*1や安全運転支援など、「ETC2.0」のサービス*2を音声でご案内。ETCカードの有効期限切れもお知らせします。

  • *1 渋滞を回避するルートの誘導は行いません。
  • *2 画像表示機能および画像表示で受けられるサービスには対応しておりません。
主な機能
  • アンテナインジケータ
  • カード有効期限切れ等音声案内
  • カード抜き/挿し忘れ防止機能
  • カード全収納タイプ
  • ガラス貼付アンテナ
  • 音声ガイド
  • 履歴音声案内
  • 渋滞回避支援
  • 安全運転支援
価格 27,500円(税込み)
  • ※別途、車種別の取付アタッチメントが必要です。
  • ※車種により、別途サブアタッチメント等が必要となる場合があります。
  • ※別途、取付費およびセットアップ費用が必要です。
  • ※一部の標準またはメーカーオプションのHondaインターナビ装備車の場合、ETC車載器を取り外し装着となります。
  • ※新セキュリティ対応車載器です。
  • ※表示金額は10%の税込価格です。
発話型ETC2.0車載器(GPS付/アンテナ分離型)
  • 取付アタッチメント
    Honda車専用に設計された取付アタッチメントにより、純正ならではのフィット感を実現。
    ※車種により取り付け仕様が異なります。
  • アンテナ装着イメージ
    GPSとスピーカーを内蔵した小型でスマートな一体型アンテナを採用。また、ETCカードが正しく認識されている時にLEDランプが点灯してお知らせします。
仕様
本体サイズ(mm) W68.0 × D105.3 × H16.7
使用電圧 DC12V(10 ~ 32V)
使用温度 -30℃ ~ 85℃
アンテナサイズ(mm) W32.0 × D38.7 × H23.0
アンテナケーブル長(mm) 3,500
  • ※上記の仕様および外観は改良のため予告なく変更することがあります。
  • 価格は取付費を含まない価格です。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。
  • アクセサリーによっては、車体への加工が必要となる場合があります。
  • 実際の色調とは異なって見えることがあります。
  • 保証期間はHonda Cars 東海・岐阜中央にてHonda車にお取り付けした日から3年間6万kmとします。
  • 仕様および価格は予告なく変更する場合がございます。

ETCについての詳細は、Honda Cars 東海・岐阜中央 各店舗まで。